×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

北海道 <前半>

北海道 <前半>
北海道 <後半>



かに源
北海道上陸!まずは、昼の腹ごしらえ!網走の回転寿司屋へ直行!!

かに源
ご主人にお勧めの北海道産ネタを教えてもらう。写真は取れたてのたこまんま(タコの卵?)

能取(のとろ)岬
食後は網走均衡を散策。オホーツクの海を見に海岸沿いへ向かった。北海道はまだ雪が残っている。。。

能取(のとろ)岬
オホーツクの向こうに見えているのが知床半島!!

オシンコシンの滝
網走を散策後、本日宿泊予定の知床半島のウトロという場所へ向かう。写真はその途中にあった滝。知床八景のひとつ。

道の駅・シリエトク
ユーザ満足度No.1の路の駅。ウトロに着いてまずは情報収集。

道の駅・シリエトク
情報収集・・・といいながらも、間食。。。お菓子やらお土産やらを購入。。ここで北海道初のソフトクリームをゲット!

おろんこ岩
知床八景のひとつ。ウトロ港際にある高さ60mほどの巨大な岩。切り立った岩肌に貼り付けるようにつけてある階段をひたすら登る。。。

おろんこ岩
おろんこ岩のてっぺんにようやく到達。かもめが止っている。やつらはここに意図も簡単にやってくる。。。

おろんこ岩
ムスカリが咲いていた。春だね〜〜。

ホテル知床
晩飯のバイキングの写真取り忘れた!; これは翌朝の朝食。

知床クルーズ
知床半島を1hr30minほどかけてゆっくりとクルージング。

知床クルーズ
知床をオホーツクから一望できます。この時期は流氷の関係でまだ半島の先端まではいけない。

知床クルーズ
オホーツク2号

知床クルーズ
かもめがお見送り・・・

フレペの滝 ハイキング
知床八景のひとつフレペの滝へ!相変わらず動じない鹿がお出迎え。

フレペの滝 ハイキング
知床を陸からハイキング。フレペの滝を目指して1hrほどのハイキング。

フレペの滝 ハイキング
なかなかの絶景です。

フレペの滝 ハイキング
広大な北海道ならではの景色。この時期、まだ新緑には早すぎたのが残念。

知床五湖 一湖
知床八景のひとつ。1〜5までの湖がある。積雪のため3〜5湖はまだ開放されていなかった。

知床五湖 一湖
放牧地を試みて開拓したこともあったようです。ささ原が多いのはその名残らしい。現在自然を復元する運動が行われています。

知床五湖 一湖
林を抜けて二湖へ向かう

知床五湖 二湖
*****

知床五湖 二湖
ハイキングコースにはそこらじゅうに、熊出没注意の看板が。熊の足跡だ!と思いきや子供のいたずら・・・^^;

知床五湖 二湖
*****

知床五湖 二湖
知床の地下水が湧き出た静かな湖。

知床五湖
*****

一休屋
ウトロに戻り昼食!名物 しゃけいくら丼!!!

三重の滝
*****

斜里(しゃり)町へ
午後は山向こうの羅臼(らうす)に向かう予定だったのですが、、、積雪のため通行止め。諦めて隣町の斜里を散策することに。

来運の水
おいしい湧き水があるとのことで、斜里町の来運の水をくみにいった。

来運の水
北見からはるばるタンクをもって水をくみにくる人の姿もあるほど!北海道は水もおいしい!

越川橋梁
戦時中につくられたコンクリートの橋梁。昔はここに列車が走っていた。

ウトロSAにて
ウトロに戻る途中。。。濃厚ソフトクリームを間食〜。

オホーツクの夕日
本日止るホテルの窓から。見えているのは先日のぼったおろんこ岩。

オホーツクの夕日
時間が経つほどに色合いをかえる夕日を部屋から堪能。

Prince Hotel 風なみ季
夕食はホテルでかにしゃぶ!

Prince Hotel 風なみ季
もう、食べきれないほどの食事が次々と運ばれてくる!

Prince Hotel 風なみ季
朝食
No Image

北海道 <前半>
北海道 <後半>